TOP >  テレビ・ラジオ・イベント  >  爆笑問題の司会番組が大惨敗の真相!

爆笑問題の司会番組が大惨敗の真相!

爆笑問題が司会したフジテレビ系の紅白裏番組が低視聴率に終わったことが、ネットで話題を集めているようだ・・・もっと詳しく

有名タレントが多数出演しただけに、爆笑問題の2人の力不足、特に、太田光(42)のKY(空気読めない)ぶりに原因を求める声も聞こえている・・・衝撃!攻略される瞬間をモザイク無しで大公開!

関東地区での視聴率では、TBS系の格闘技番組「K-1プレミアム」の14.7%(第2部)が裏番組のトップ。続いて、日本テレビ系のバラエティ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 」が12.4%、テレビ朝日系のバラエティ番組「よゐこ無人島0円生活」が11.8%、テレビ東京系の格闘技番組「ハッスル祭り」が4.0%と続く。

しかし、他局や06年と比べて飛びぬけて悪かったのが、爆笑問題が司会をしたフジテレビ系のバラエティ番組「1億分の1の男」だ。その視聴率は、1ケタ台の3.2%だったのだ。

今回初企画の爆笑問題のバラエティ番組では、お笑い芸人、俳優、スポーツ選手ら約100人もの有名人が集まって、ボールなどを使った賞金ゲームを行った。アンガールズ、小倉優子、畑山隆則…。これだけの有名人がそろいながら、なぜ爆笑問題の番組は失速したのか。

一方で、爆笑問題、特に太田光への失望の声も強い。ミクシィの日記を見ると、「ま、爆笑問題の太田のオ〇ニープレイに皆飽きたんでしょうねwww」「まぁ?爆笑問題の実力なんてこんなものです」とシビアな意見も。

太田光は、バラエティ番組などで、政治家を相手に知識人のように振舞ったり、教育論議の中でキャスターに「カツラ」発言をしたりして、ネットで反発の声も上がっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080104-00000004-jct-ent
http://news.livedoor.com/article/detail/3452166/

関連エントリー

TOP >  テレビ・ラジオ・イベント  >  爆笑問題の司会番組が大惨敗の真相!

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google




  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ
    ブログランキング【くつろぐ】
    ブログランキング

    ▼ 検索


    楽天アイドルDVDランキング

      第1位

      仲村みうDVD
      「聖少女−MUTEKI未成年−」

      第2位

      保坂りなDVD
      「17歳現役女子高生 爆写」

      第3位

      花村沙知DVD
      「女神の素顔」

      第4位

      真野しずくDVD
      「旅立ちの瞬間」

      第5位

      桜井未來 美少女はJC純真可憐100%美少女
      第6位

      加護亜依/月刊 加護亜依
      第7位

      アイドルDVD 桂木なつみ / プチ・ディーバ
      第8位

      ヒミツのじゅにあ雑技団 vol.12 瑛瑛(エイエイ)
      第9位

      福見真紀/ピュア・スマイル
      第10位

      伊藤綾香 15歳美少女は中学生 vol.3

    相互リンク

    ▼ BOOKMARK1

    ▼ BOOKMARK5

    ▼ BOOKMARK6

    ▼ BOOKMARK7

    ▼ BOOKMARK8

    ▼ BOOKMARK11

    ▼ BOOKMARK12

    ▼ BOOKMARK13

    ▼ BOOKMARK100

    ▼ BOOKMARK2

    ▼ BOOKMARK3

    ▼ BOOKMARK4

    ▼ BOOKMARK9

    ▼ BOOKMARK10

    ▼ BOOKMARK14

    ▼ BOOKMARK15